作品作りスタート! この流れがベスト。 編み方自体はネット検索でたくさん出てきますので、調べてくださいね。 どのレシピ本にも編み方の解説ページがありますので本が一冊あればなお安心! 本をお探しの方はこちらをご参考に。 2. その編み方を覚える 3. ペアリングをネックレスにする際には、チェーンと紐があります。ネックレスにする方法としては「こうしなければダメ」と言う事は無いのですが、紐でネックレスを作成する際には、結び方でアレンジが可能になります。 今回は、簡単にハンドメイドで天然石のブレスレットやネックレスがつくれる方法をご紹介いたします!どの作り方も基本中の基本なので、これを覚えてしまえば難しいハンドメイドに挑戦することもできます。大好きな天然石を好みの形に飾ってステキなアクセサリーを作ってみてください。 【パワーストーンネックレスの作り方】 ① ネックレス用に加工された(ワイヤーを通す穴が開いている)パワーストーンを用意します。 ② 5㎝くらいの長さに切ったワイヤーを用意し、そこにパワーストーンを通します。 Qn*t(キュント) • アクセサリー • ドールストラップ • パワーストーン • ロウビキ紐 • ロウビキ紐の通し方 • 作り方 • 天然石 • 玉に紐を通す 方法 • 紐の通し方 2016年5月17日 コメントはありません。 キュント … さまざまなご利益が期待できるパワーストーンは、勾玉の形にすることによりさらにその力を強めるといわれています。パワーストーンから作られた勾玉で、あなただけのお守りネックレスを作ってみませんか?今回は、初心者でも簡単にできるネックレスの作り方を紹介します。 「輪結び天然石ネックレス」首にかけるのにチクチクしないよう、網目が小さい輪結びで作るネックレスです。 紐を一周全て編むのでしかりした造りになります。短めにしてチョーカーにすると良い感じですよ^^ 一周ぐるりと全て輪結びで作るので根気が要る作業になります。