保育士資格を目指す上で、学校に通う以外の選択肢として通信制講座は、学習時間の自由度や費用面での安さ、学歴を問わず、誰でも受講できるという手軽さが魅力的です。 保育士試験に合格するためには、どのように勉強したら効率が良いのでしょうか?それぞれのメリットを確認してみましょう。 【専門学校】 専門学校の場合は、2~3年かけて必要な課程を修了し、卒業することで保育士の資格を得ることができます。 保育士資格を取得できる専門学校(昼)と夜間保育士専門学校を一覧にまとめました。最短2年で保育士と幼稚園教諭のダブル資格も目指せます。専門学校は高校生だけでなく、社会人にも人気! 通信制大学で保育士資格の取得を目指すには、『自宅学習+スクーリング+実習』が主な学習スタイル。自宅学習なので、自分のペースに合わせて学習でき、スクーリング日程も短期集中型・週末型などで設定されている場合が多く、社会人や主婦の方にもおすすめ! 保育士の専門学校 | 保育士試験の受験対策通信講座なら三幸保育カレッジ. 保育士試験受験対策通信講座トップ > 保育士の専門学校; 1 保育士10,000人輩出のグループ実績! このサイトでは通信制大学を中心にご紹介していますが、通信制専門学校もあります。 1年生に入学した場合の最短期間は「3年」です。 私個人的には学歴も取得できる通信制大学のほうが絶対お薦めなのですが…。 保育士資格を取得できる通信制専門学校一覧 当サイトで紹介している保育士の資格取得できる通信制大学&は、正規の大学です。 卒業すれば保育士資格と大卒! (もしくは短卒!)履歴書に書ける学歴。 *入学試験はありません。

保育士の資格取得できる通信制大学・通信制短大. 保育士を目指せる専門学校を186校掲載中。エリア、定員数、学費、学校の特長、学部・学科・コースの詳細で自分に合った専門学校を絞り込めます。専門学校選びなら【スタディサプリ 進路(旧:リクナビ …