定期積金の給付補填金|銀行の定期積金の「給付補填金」とは? 銀行の定期預金の「給付補填金」の源泉徴収とは給付補填金とは、銀行などの金融機関の定期預金で、預け入れた積立金と満期の日に受け取る給付金の差額をいいます。給付補填金は、預貯金の利息といわれるものです。 給付補てん金の支払方法: 給付補てん金は満期日以後に一括してお支払いいたします ※ 定期積金は、ATM(新規作成除く)でお取引が可能です; 中途解約時の取扱い 定期積金 商品名 定期積金 ご利用いただける方 個人および法人のお客さま 期間 定額式:6ヶ月以上5年以内(1ヶ月単位) 目標式:6ヶ月、1年、2年、3年、4年、5年 お預入れ 払込方法 払込金額 ・毎月一定の日までに一定額を積立 【定期積金の給付補てん金等の支払調書合計表】 記載要領 1 「支払件数(支払調書提出省略分を含む。)」欄には、支払調書の提出省略限度以下のため支払調書の提出を省 略するものを含めたすべての給付補てん金等の支払件数を記載する。

1 定期積金の給付補てん金; 2 銀行法第2条第4項の契約に基づく給付補てん金; 3 一定の契約により支払われる抵当証券の利息; 4 貴金属などの売戻し条件付売買の利益 例えば、金投資口座の利益など (掛金の払込み) 定期積金(以下「この積金」といいます。)は、通帳記載の払込日に掛金を払込みく ださい。払込みのときは必ずこの通帳を持参してください。当行は記帳欄にその受入れ の記帳をして返却します。 東京東信用金庫のスーパー積金についてです。堅実な資金計画に最適なスーパー積金。ムリなく、自分の目標に合わせたペースでお金を貯めることができます。 定期積金規定 1.