私の見解では重い事で有名なNeoOfficeと良い勝負です。 さすがに起動時間ではNumbersが圧勝ですが、xlsのインポートやnumbers形式以外のファイルオープン等はNumbersが遅いです。 私の環境はMacBook CoreDuo 2GHz メモリ 2G (HDDは外付け7200rpm)です。 お使いのMacの起動や動作が重い・遅いと感じる方は、日頃のメンテナンを怠っていませんか?長年蓄積させた不要なファイルデータがMacを圧迫しているのかもしれません。今回は、Macが重い・遅い原因とその対処法についてご紹介します。 MacかWindowsか? 選ぶときに考えたい6つのこと. 他人との共有が簡単. パソコンを買い換えるとき、WindowsとMacどちらを購入したほうがいいか迷う方も少なくありません。今回は、専門的でない一般的な用途で利用する上での、WindowsとMacの違いを解説します。パソコンにあまり詳しくない方でも、基本的な違いを押さえておくと検討の際に役立つでしょう。 MacかWindowsか? 選ぶときに考えたい6つのこと. Mac版Microsoft Officeは2016からUIが統一されるなど使いやすくなりましたが、動作の遅さは改善されません。仮想環境のWindowsで動作するWindows版と比較しても圧倒的に遅い事に驚きました。 iWork'09に含まれているNumbersで3MB超のCSVを取り込んだところ重い。はっきり言って使い物にならないほどだ。スクロールすら満足に動かない。とりあえず[環境設定]の[ルーラ]のチェックボックスを外すとかなりマシになったが、それでも重たい。試しにParallels DesktopのWindows7にインストールし … Numbers のスプレッドシートを別の App で開くには、先に Numbers で変換しておきます。Microsoft Excel のスプレッドシートやその他の形式のファイルを Numbers で開くこともできます。 スプレッドシートがExcelより優れている2つ目の理由は、『他人との共有が簡単』なことです。 Excelだとファイルの共有は、メールやチャットワークか何かで行い、それを再び送り返して始めて共有されたことになります。 David Nield - Gizmodo US [原文] ( 福田ミホ ) Image: Microsoft/Apple 「WindowsからMacに切り替えてからExcel2016が重くて困ってる…」「最初は問題なかったのに最近起動が遅くなってきた…」 MacでExcelを使用していてそう感じることはありませんか?実はMac版のExcelを使用している方でこのような症状を訴える人は多く、マイクロソフト公式や一般ユーザーにより … 2019.05.23 19:30; 137,134. Macには、「Pages」、「Numbers」、「Keynote」で構成されるiWorkが付属しています。これらはそれぞれ、Word、Excel、PowerPointに相当するApple独自の代替製品です。 これらはMac用のアプリケーションなので、MS Officeに比べるとUIがかなり異なります。 Applework6よりNumbersに移行中です。前者で簡単にできたスクロール出来ない(しない)セルの設定が後者でどうしたら出来るか、分からなくて苦闘してます。どうぞ教えてください。>スクロール出来ない(しない)セルの設定Applework6 の

パソコンを購入するときにまず悩むのが、WindowsにするかMacにするかということ。「そもそもWindowsとMacって何が違うの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、WindowsとMacの違いを解説します。 Numbersなら、Mac、iPad、iPhoneや、iCloudのためのiWorkが使えるWindowsパソコン上で美しいスプレッドシートが作れます。Apple Pencilにも対応しました。 Macを新しくしたらNumbersが入っていて、支給のエクセルデータをダブルクリックしたらNumbersでデータが開きました。 私はエクセルも計算式や関数など難しいことはできないのですが、Numbersの表作りの操作が意外なほど難しくなかったのが便利だと思いました。 僕がMacを使う理由、Windowsを使わない理由; 超絶使いづらい『Magic Mouse』を、笑っちゃうほど便利な神マウスにする3つの方法; Mac嫌いの人・Windows嫌いの人が勘違いしている、10の真実; 遠くない未来、MacにはUSB Type-Cのポートしか搭載されなくなるだろう 2019.05.23 19:30; 137,444. Pages、Numbers、Keynoteは、驚くような書類を作るための ベストな方法です。 様々なテンプレートやデザインツールが 用意されているので、簡単に作業を始められます。 iPad上でApple Pencilを使えば、書類に手書きのイラストや 注釈を追加できます。 僕はメインでMacを使用してるんですけど、 中でもMac標準装備のアプリケーション iWorkシリーズ 『Pages』『Numbers』『Keynote』 はとても使いやすく便利です。 Windowsで言う所の『Microsoft Office』です。 Wordやエクセルですね^^ 僕がMacの デザインが良い MacでExcelファイルを開き、編集するにはいくつか方法があります。結局のところどの方法が良いのか、考察してみました。実はExcelは、MacアプリExcelって実は、Mac用に開発されたアプリケーションなんです。Windowsの普及とと MacのためのNumbersを使えば、あなたのMacまたはWindowsパソコンにあるExcelのスプレッドシートをNumbersに読み込めます。スプレッドシートの作成や編集をする時も、これからは誰もがリアルタイムで一緒に作業ができます。
David Nield - Gizmodo US [原文] ( 福田ミホ ) Image: Microsoft/Apple