Internet Explorer 8 のセキュリティ レベルを設定しよう. 【DosもしくはVBS】IE→ツール→インターネットオプションのセキュリティタブに存在するレベルのカスタマイズを押下すると詳細なセキュリティ設定が表示されます。この中に表示されている以下の設定内容をDosやVBSな… Internet Explorer 8 では、インターネットに接続する際のセキュリティ レベルを変更したり、保護モードを有効にして不正なファイルやプログラムのインストールを防ぐことができます。 はじめに. Internet Explorer には、「インターネット」、「イントラネット」、「信頼済みサイト」、「制限付きサイト」の 4 つのゾーンに分かれており、そのゾーンに対してセキュリティ設定 (セキュリティ レベル) を構成することができます セキュリティレベルは[高]に設定されており、変更できません。 ※制限付きサイトを設定する方法は、 [009244:「Windows(R)Internet Explorer(R)8」任意のWebサイトを制限付きサイトに登録する方法] を参照してください。 Windows Server 2012 R2 の Internet Explorer は、起動すると「Internet Explorer セキュリティ強化の構成が有効になっています」と表示され、自由にインターネットを探索できず、非常に不便です。サーバーのセキュリティ上は大事なのはもちろん分かった上で。 [Internet Explorer 11.0] セキュリティーレベルを変更する方法 2014/07/28 公開 | 2016/08/29 更新 [インターネット オプション]画面の[セキュリティ]タブから操作を行います 選択したゾーンのセキュリティレベルをバーで変更します。セキュリティレベルの詳細は以下の通りです。 セキュリティレベル - 高 - バーを一番上にする ・問題を起こす可能性のあるコンテンツが存在するサイトに対しては、適切。 ・最大言の保証。 Internet Explorerの設定をユーザーが変更できないようにしたいのですが,どうすればいいですか? ... 表 Internet Explorer の設定変更を制限するレジストリ・キー ... セキュリティ. セキュリティの観点以上にWindowsの場合は証跡の記録の意味合いが強いのではないでしょうか。 しかし! 専用ユーザーを作成してログインし、IEを開くとセキュリティレベルがガチガチで、 ZIPファイルのダウンロードさえできません ! 当り前だろっ!(怒)と思われるかも知れないですが、ホスト名の変更は必要です。 Windows Server 2012を導入している環境も多くなっています。本記事では2012をデフォルトの状態より使いやすくするための設定12項目をまとめました。インストールしたばかりで使い方が良くわからないという場合にオススメです。 Windows Server 2012 R2を構築する際に設定しておくべき項目14つ + α ホスト名設定. Windows 10のInternet Explorer 11では、セキュリティのレベルを自由に変更することができます。 セキュリティのレベルが低い場合は、既定のレベルに戻すことで、プログラムの実行やダウンロードを制御して、Webサイトを安全に閲覧することができます。 IEのカスタムレベルボタンが押せない. Internet Explorer のプライバシー設定を調整することで、Web サイトがユーザーのオンライン活動を監視する方法を変更できます。 たとえば、どの Cookie を保存するか、位置情報をサイトがいつどのように利用するかを選べるほか、望まないポップアップをブロックできます。 Windows Server 2008 R2 環境 IE9 上記環境に管理者グループ権限のあるユーザーでログインし IEのカスタムレベルを変更しようとしてもボタンがグレイアウトしていて変更が出来なかった Windows Internet Explorer セキュリティ強化の構成が、現在このサーバーで有効になっています。 この強化されたセキュリティのレベルを使用すると、安全でない Web ベースのコンテンツから攻撃される危険性を減らすことができます。 まずは、普通にWindows Server(この場合は2012)をインストールしたサーバーにてInternet Explorer(以下IE)を起動すると以下の様にメッセージが表示されます。 Internet Explorer セキュリティ強化の構成が、現在サーバー上で有効になっています。